ショールーム通信vol.16 お施主様が楽しみにされてのご来場

本日は心力舎の取扱店である建設業のD社様がお施主様をお連れになって、ガイナショールームへご来場されました。
「内装リフォームを考えていたら、Dさんからガイナはたくさんの機能があると聞いたんだよ」と、とてもショールームを楽しみにされていました。

ガイナショールーム室内の天井・壁にガイナを塗装していることを知り、「これは電磁波など有害なものは大丈夫?」と、お施主様より質問を頂いたので「大丈夫です。ガイナは電磁波ではなく、遠赤外線が放射されています」と説明しました。
「ガイナは受けた熱を遠赤外線に変えて放射しています。なので、暑さや寒さ対策の効果がでるのです」と説明をうけると
「これは内装に塗装したら遠赤外線の効果が得られそうだね!」と興味をもたれていました。
現在まさに、この遠赤外線の人体影響は研究をしています。
まだ研究段階ですが、ショールームへお越しいただければ研究中の資料が見ることができます。
熱の実験では、100度まで熱した鉄板に触ることができ、「先ほどお話したように、ガイナは受けた熱を遠赤外線に変えて放射します。このメカニズムで、ガイナの塗膜面が触れた瞬間に手のひらを同じ温度になるので、触れたんですよ」と説明をうけ、驚かれていました。
瞬時に周りの温度に適応するので、温度管理がとてもスムーズになるということで、「自分はエアコンが苦手だからすごく魅力的だよ!」と、とても感心されていました。
また、「実は、この鉄板は塗布してから10年以上だっているんです」と聞くと「ガイナは持ちがいいんだね!」とさらに驚かれていました。

塗り替えというものはそもそも、『家を紫外線から守る』という、保護する機能が失われるので行います。
ガイナは高耐久なので、効果は15~20年もちます。
「外にも内にも塗装できて、それぞれさまざまな効果が発揮できるなんてガイナはすごい」と内装だけではなく、屋根・外壁への塗装も検討されていました。
ガイナショールームでは、ここでしか体感できないことや、ここでしか見れないデータがあります。
ぜひ、ガイナショールームへお越してはいかかでしょうか?


このページのトップへ

© 2007-2018 ガイナ-GAINA(塗る断熱セラミック)-|心力舎環境プロジェクト エコモン 株式会社心力舎