ショールーム通信vol.3 その場でお取扱いを即決

この度はうどんの国、香川県からお越しのM塗装様をガイナショールームにご案内致しました。

以前にラジオでガイナの話を聞いて興味を持ち、新規に取扱い商材を増やしたいとのことでお越しいただきました。
遠方から交通費と時間を掛けてのご来場です。
(自社が取り扱う商材ですので、真剣な方はどんな遠方からでもお越しになります)

実際に実験機を使っての説明を食い入るように聞いておられました。特に、100℃に熱したガイナ塗装済み鉄板を掌に乗せても熱くないという実験(夏を想定した実験)には驚いていました。また、冬を想定した氷の実験には、もっとびっくりです。ガイナを塗った鉄板と普通の塗料を塗った鉄板に下から熱を加えていきます。氷が溶ければ熱が下から伝わっている、つまり、室内の熱が外に逃げているということになります。ガイナを塗った鉄板の上の氷はなかなか溶けないのです。
皆さん信じられますか? ショールームへ来た人皆さんびっくりポンといわれる所以です。
夏の効果だけでは省エネとは言えません。夏も冬も効果を出すことで省エネに繋がります。しかも効果の持続性は15~20年と長いのです。ガイナでしたら商品の差別化が図れます。体感を通してガイナの機能や性能についてご理解いただけましたので、その場でガイナのお取り扱いを即決されました。
新規商材をお探しの会社様、差別化を図りたいとお考えの企業様、良い物をお客様にご提案したいとお考えの経営者様は是非ガイナショールームでガイナの機能や効果をご体感ください。

ガイナについて詳しく知りたいとお考えの方も大歓迎です。
これまでにも北海道から沖縄はもとより、海外からもたくさんの方々にご来場いただいています。交通費や時間をかけても決して無駄にならない、むしろショールームへ来て良かったと思っていただける自信があります。
皆様のご来場をお待ちしております。
(M.O)


このページのトップへ

© 2007-2017 GAINA -ガイナ(断熱セラミック)-|心力舎環境プロジェクト エコモン 株式会社心力舎